来店・相談予約

資料請求

セミナー予約

スタッフブログ

2022/03/03

建築家目線での土地の探し方

春の兆しが見え隠れする今日この頃。ハートムスタッフ達の中では、早くも花粉症が始まったスタッフもいたりと、春の訪れを感じています。

さて今回のブログは、土地探しについてです。
土地探しは、工務店選びと同じくらい悩まれる方が多いかと思います。選んだ土地で何十年と過ごしていくわけですから、決断する事は容易では無いはずです。かく言う私も、自邸の土地を探す時は色々と悩みました。。。

当社で土地探しからご相談頂くお客様には、その時に私自身が注意した点も踏まえてご案内させて頂いておりますので、詳しくはその時にでも。

本題に戻りますが、皆さんは土地をどの様に探されていますでしょうか?
・ポータルサイトで検索
・不動産業者さんに行く
などが多いかと思います。

土地=不動産業者さん
この流れがスタンダードな中で、不動産業者さんがやっていない土地探しのポイント、つまり工務店だからこそできる探し方というものが幾つかあります。それは、私たちハートムリビングが土地探しをサポートさせて頂く時に大切にしている幾つかのポイントでもあります。

その中のひとつにある「建築家目線」というものについて今回は触れてみたいと思います。

建築家目線とは、
・その土地に希望する家が建つのか?
・この土地を活かすプランニングが要望とマッチするのか?
・採光、通風、眺望はどうか?
など、設計要望と土地のロケーションを擦り合わせた確認をする事です。これらは、設計に関する知識が無ければチェックする事ができません。

土地を評価する時に、不動産業者さん含め多くの方々が土地の外側、つまり立地に注意を注いでいます。
・駅までの距離
・道路の向きや幅
・学校や病院までの距離
・スーパーや銀行などの施設
などなど。
これらも、もちろん重要チェックポイントではありますが、土地の内側もとても重要なのです。

家を建てるための土地ですから、その土地にどの様な家が建てられるのかをイメージできていない状態で土地購入の決断をするのは危険です。購入前に、しっかりと専門家(設計のできる有資格者)に相談してから購入されることをおすすめします。

土地を探しているのに、その土地を探す相談先が家の知識に乏しいというのは、本末転倒になりかねない、とても残念な事だと思います。

これから土地を探される方は、予算、立地、周辺環境、と確認事項がある中に「建築家目線」というものを取り入れてみると、土地の見え方が変わってくると思います。

ハートムリビングでは土地探しからのご相談も対応させて頂いておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。
建築家目線でしっかりとアドバイスさせて頂きます。

ハートムリビングについて
より詳しく知りたい方はこちら!

bnr-siryo bnr-raiten
bnr-reform bnr-recruite

ハートムリビングについて